美容皮膚科のメリット

美容皮膚科で行われる全身脱毛や部分脱毛などの脱毛施術には、いくつものメリットがあります。美容皮膚科で行われる脱毛施術のメリットについてご説明します。

まず初めに、施術を行うのはバイトなどではなく、医師免許を所持している、プロの医師であるということです。美容皮膚科で利用されるレーザー脱毛器具は、一般人が研修を受けただけでは扱うことが出来ない強さの器具で、利用者には必ず資格が必要になります。厳しい試験を乗り越えて資格をゲットしている人が器具を扱いますので、余程のことがない限り、ミスはないと言えるでしょう。

次に、医療用のレーザー脱毛の場合は、クリニックによっては、サロンで断られた方も施術が出来るという点です。クリニックと違ってサロンでは、少しでも脱毛の制約に当てはまらない人(常備薬を飲んでいる、アレルギーがあるなど)に対して、詳しい検査などを行わず、門前払いしてしまう傾向にあります。ですがクリニックの場合は、詳しい検査などをしたうえで、問題ないと判断できれば、脱毛施術を行うことが可能です。

このように同じ脱毛でも、サロンとクリニックでも大きな違いがあるので、脱毛施術をする際には、美容皮膚科も検討してみることをおすすめします。